栄養バランスの良い食事を摂って健康的な髪を育てる!

 

昔から「昆布などの海藻類は髪にいい・・・」と言われていますが、イキイキとした健康的で美しい髪を育てるには、栄養バランスのよい食事を規則正しく摂ることが大切です。

特に、ダイエット中の人は、栄養が偏ったり、不足しがちになるので注意が必要です。

髪を育てるには、まず、タンパク質をたっぷり摂る必要があります。

髪の毛はタンパク質を中心にできているので、健康的な髪を作るうえで必要不可欠というわけです。

タンパク質がたくさん含まれている大豆は、髪を育てるのにオススメの食材で、血行をよくするリノール酸やビタミンEなども含まれています。

また、髪を育てるには、多くのビタミンとミネラルも大切です。

ビタミンは血行を促進し、ミネラルは頭皮や髪を健やかに保ってくれます。

髪の毛は、体にある栄養素から作られるので、日頃から栄養バランスを良くして健康な体を構築していかなければなりません。

いくら効果的な育毛剤を使用して毛根の奥で髪を製造する働きをする毛母細胞や毛乳頭を活性化しても、髪を作るために必要な栄養素が不足していては何の意味もありません。

忙しくて栄養バランスのよい食事を摂れない人は、天然のサプリメントなどで補助すると良いでしょう。

このように、健康的な髪を生み出すためには、まずは、栄養バランスの良い食事を摂って健康的な体を作ることが必要です。

そのため、食生活だけでなく、毎日、十分な睡眠を取り、血行を良くするために適度な運動を行うなど、今までの生活習慣を見直してみましょう。

そして、毎日洗髪に使用しているシャンプー剤にも注意が必要です。

現在は、大量生産された安価で洗浄力の強いシャンプー剤が数多く販売されていますが、これらのシャンプーに含まれる強い洗浄剤は、頭皮を強く刺激してダメージを与える恐れがあります。

頭皮がダメージを受けて頭皮環境が悪化すると、大量の抜け毛を発生させる原因となってしまいます。

もし、フケが多かったり、かゆみが出たという症状があれば、頭皮に負担がかかっているのかも知れません。

洗浄力の弱いアミノ酸系のシャンプーやノンシリコン、無添加と表示されたシャンプー剤が頭皮に優しいのでオススメです。